フォト

らくがき(2011)

  • ポトス
    らくがき、2011~

らくがき 

  • ぶろぐ (素敵なサイレントナイト)
    ブログで描いた過去のイラスト

ギャラリー

  • 二人展
    Oil Painting

子供の夢

  • S11
    果てしない空想に胸を躍らせます

日本ブログ村

クラブ・ウィルビ

  • 大人のための新しいネットワーク「club willbe」

バーナー

2017年5月 5日 (金)

南房総バス旅行

日曜日(4月30日)、春の房総絶景旅と称した日帰りのバス旅行に参加しました。
サザエ、ホタテ、50種海鮮浜焼き&ネタ乗っけ放題、ドカーンと30のポイント!南房総てんこもり! 
この文句はそそられますネ。
TVでもこのような旅番組を見たことがあり、凄い! 一度は参加してみたいと思っていたところ、友から招待され行って来ました。

バス旅行には最高の日和。
一日の行程はアクアラインパーキングエリアで写真タイム→農溝の滝散策→冨浦で落花生つかみどり→道楽園(昼食)、海鮮浜焼き食べ放題(60分)→館山いちご狩りセンターでいちご狩り、30分食べ放題となっていました。
その他、色々と細かい野菜類や菓子類なども頂きました。
また帰りは軽食として太巻き寿司二切れのお弁当もついていました。

ただ、昼食の海鮮食べ放題の感想を云えば、動作の鈍い私には少々無理だったかもしれません。  
食材を取りに行くには大勢の人の中を分け入って取ってこなければなiらず、目の前の網で焼く貝類などは焼いている最中に弾け汁が飛び散るし、少々危険で私には大ごとでした。
焼けた貝の身を取り出すのも一苦労、大変手間取ってしまいました。
60分の制限時間に、サザエ一個、ホタテ二個、牡蛎一個、はまぐり二個で終わってしまい、野菜類は焼く間もありませんでした。
それにしても周りの人たちは平然と上手に頂いていましたね。
私は食べたのか食べなかったのか・・・そんな気分でした。
それでもそれなりに楽しみましたよ。

海ほたるの展望台から。
船の甲板に立っているようです。

C


C_2

農溝の滝。
滝というには迫力はありませんが、太陽光によって洞窟に差し込む光が水面に映り、とても美しい世界を醸し出しています。
最近は観光名所となっているようです。

C_11


C_10

8c


木道を通り美しい緑を堪能。
森林浴しているようです。

C_13


C_3


いちご狩りは初めて。
大きくて甘くて30分の食べ放題。
食事の後ですから、いくら別腹と云っても限度がありますね。

C_3

C_9


長閑な田園風景
C


帰りは交通渋滞に巻き込まれ、バスの中では疲れて眠っている人も多く見られました。
そういう私も暫く眠ってしまいました。

太陽が沈もうとしています。
写真では暗闇に見えまっすが、実際は辺りが茜色に輝き、とても神々しい風景でした。


C_12

GWは自分には関係ないとは云いながらも、こうして楽しい一日を過ごしました。
友に感謝です。

ポチッとよろしく!



にほんブログ村

2017年4月29日 (土)

逞しく芽吹いています

今日からゴールデンウイークには入ったそうな。
人によっては九連休という長~いイお休みらしい。
毎日がゴールデンウイークの私には他人事で、今日など何の祭日なのか頭の上にクエッションマークが・・・
昭和の日なんですってねぇ。
こんな祭日があったのも忘れていました。


我が家のパキラくんは時期がくれば必ず新芽を出し、ニョキニョキと天井に向かっています。
何処まで伸びるのやら、嬉しいような、困るような・・・
Photo

ベランダに放置同然のアボカドくんも枯れ葉を落とし、今は逞しく新芽を出しました。
雨晒し、風晒し、雪晒しなのに春になると芽吹くのですよ。
ほんと、私も頑張らないとねぇ。

Photo_2


皆さん、ゴールデンウイークをエンジョイして下さいませね。

ポチッとよろしく!



にほんブログ村

2017年4月23日 (日)

元気ですよ~

私は元気ですよ~

東京の桜もすっかり散ったことと思います。
四月も後半に入り、私と云えば相変わらず自然に任せ、忙しかったり暇だったりの日々を過ごしています。
今日は日曜日、昨日の冷たい雨が嘘のような快晴。

昨日、我が家にお客様があり、ささやかな昼食会をやりました。
頂いた紫陽花をベランダに出したら周りが華やかになり我が家の地味な植物たちも嬉しそうに見えます。

C


最近、断捨離を機会に押入れの中の物を全部取り出したら未使用のキャンバスや額縁、昔描いた油絵などが何枚も出てきました。
当時のエネルギッシュだった(?)自分を懐かく感じました。
キャンバスは友たちに差し上げ、古い絵は処分しました。


十年ほど前の話ですが、友と西麻布で二人展をやった時の絵はしばらく手元におくことにし、玄関に飾りました。


Img_20170423_0939462c


ポチッとよろしく!



にほんブログ村

2017年4月 6日 (木)

何時も寂しげです

燦々と朝日が寝室に降り注いでいます。
とても気持ちの良い朝です。
今日は友と上野の国立西洋美術館へシャセリオー展を見に出かけます。
絵画鑑賞の後、上野公園内の桜見です。
きっと満開だと思いますが、さぞ混みあうのではないかと思います。
午後から天気が好くないようですが雷をともなったにわか雨にならないよう祈っています。

完成したばかりの絵。
私の絵は何時も寂しげに見えます。

3


ポチッとよろしく!



にほんブログ村

2017年4月 1日 (土)

三月は・・・

毎回同じフレーズになってしまうが、一か月が瞬く間に去ってしまった。
今日から四月。
桜だよりを耳にするこの頃です。
最後に更新してから一か月経ちます。
忙しいと言われれば忙しい日々、暇と言われれば暇な日々でした。

最近は身の回りの整理を考えたりして、不要な物は処分し、シュレッターなど買って昔の日記帳や不必要な書類などはどんどんみじん切りにしています。
過去よサヨウナラを感じますが、まだまだこれからです。

後片付けなどマイペースでやっていますが、ちょこちょこお出かけもしていました。
幼馴染たちとの食事会(飲み会)や映画鑑賞なども。
そして、毎年三月に開催される恒例の介助犬を支援するチャリティーコンサートとBINGOゲーム、今回は加藤登紀子さんの味のあるトークと歌を堪能しました。
BINGOは景品が豊富にあり、しばし、ドキドキワクワクする時間でした。

そして、三月十四から十六日と二泊三日で絵のお仲間と箱根へ。
以下は箱根の景色。


ガラスの森美術館
ヴェネチア仮想祭りが開催されていました。
C


無料で衣装を貸してもらえます。
C_3


ヴェネチアンガラスの作品。
C

C_2

C_8

庭園を散策
C_8

C_9


二日目は目が覚めたら白銀の世界。
午後には晴れ、雪は瞬く間に消えました。
C_2

大涌谷から見える富士山

Photo_2


一昨年は箱根山は噴火騒ぎがありましたが、現在は噴火以前の状態とか。
場所によっては噴気活動が活発なところもあります。
今は国内外の観光客が多く見られ、黒たまごも売店で買うことが出来ます。
頂きましたよ、とても美味でした。

I


やはり、以前より噴気が多いように見えます。
Photo


海賊船に乗って元箱根。
成田美術館へ。
C_5


成田美術館から見える芦ノ湖の眺望が人気です。
天気の良い日は遥か向こうに富士山が見えます。
C_3


ラリック美術館でブランチを頂きました。
美術館はパスしましたが、庭園内にある、素敵なレストランで優雅に食事。
季節の野菜、具沢山のスープ。
C_4

自家製ローストビーフとアボカドの彩りサラダ仕立てのメインディッシュ。
その他、オリジナルデザートとオリジナルフレーバーティー。
お食事も良し、雰囲気も良し、レストランの名はヴェル・ポワ

Photo_3

総ガラスのレストランからは美しいクラッシックカーが見えました。

C_4

湿生花園
園内はまだ寒々していました。
四月に入れば色とりどりの花々や樹木で華やぐでしょう。
C_5


C_6


水芭蕉がポチポチ目覚めていました。

Photo


一番若いK-さんに箱根旅行をアレンジしていただき、三日間有効のフリーパスやクーポン券など利用して、無駄なく楽しい旅行となりました。 
K-さんにはすっかり世話になり感謝です。

こうして私なりの三月は終わりました。
充実した三月だったのかもしれませんね。
最後まで読んでいただきありがとうございました。


ポチッとよろしく!



にほんブログ村

2017年3月 1日 (水)

Let's enjoy spring

今日から三月。
三月にふさわしい陽射しです。
空気は爽やか、久しぶりにベランダの植物たちに肥料を混ぜた水を遣りをしましたら、オリズルランやミニバラの葉っぱたちがみるみるうちに背伸びをしました。
寒い季節は、水やりも二週間に一回程度に控えていましたので、ひもじい思いをしていたのですね。
水の即効力に驚いています。
とても貧相な我が家のベランダですが、これから朝の水遣りが私を癒してくれます。
植物も目覚め時ですが、人間も目覚め時ですね。
春は何もしなくても空気だけでウキウキして元気がでます。

鉢替えが面倒なので、そのまま日当たりのよい窓辺に置いおきました。
水遣りだけはこまめにしましたら、こんなに元気。
このシクラメンを頂いて一年にはなるので、逞しいですね。

Photo

Let's enjoy spring !


ポチッとよろしく!



にほんブログ村

2017年2月25日 (土)

プレミアムフライデー

春一番、二番と、春嵐というのでしょうか(?)
深夜の春嵐は周辺の木立や雨戸(?)を打つ音で恐怖感を煽ります。
寒暖の差が激しい日々が続いていますが、今日は落ち着いた春の陽射しです。

あと数日を残し3月が目の前です。
少しづつですが、辺りが心持、鮮やかになったような気がします。

昨日はプレミアムフライデーとかでどのTVも騒がしく取り上げていました。
これも良し悪しがあり、喜び勇んでいる人もいれば、時間給で働いている人たちは困るという人たちもいました。
ご家庭では旦那さまが早く帰ってくると困るという奥さまたちもいて、私など旦那さまたちに同情を感じてしまいますが・・・このひと言で旦那様たちが3時から居酒屋ってことになったらもっと困るのでは?
第三金曜日とは言うけれど定着するのでしょうかねぇ。


部屋の片隅に寂しげに・・・
Photo


ポチッとよろしく!



にほんブログ村

2017年2月13日 (月)

二人の友の誕生会

慌ただしく一週間が過ぎました。
予てから予定していた友のバースデイパーティーは賑々しく終わりました。
美酒、美食、四方山話など、何時もながら時間を忘れ五時間ほどの長丁場でしたが、それほど楽しんで頂いたということは大変喜ばしいことです。


残念なのは、テーブルに並んだお料理の数々の写真を撮り損ねたことです。
食すること、飲むこと、おしゃべりに夢中になってしまい、写真の事は頭の中から抜けてしまいました。

ちなみに並んだお料理は、友たちが持参したステーキ肉や私が得意とするスペアリブ(ハワイアンスタイル)、カリカリ鶏の香味ソースかけ、うなぎの蒲焼、友手作りのエスニック料理二品、数種類のサラダ、チーズ、ガーリックトースト等々、品数はもう忘れました。
飲み物はワイン数本、お酒一本を飲み干しました。

数時間前のテーブルセット。

Photo


この日は二人の友の誕生月でした。

Birthday_cake


準備中に撮ったボケボケの数枚の写真。

パクチーサラダ
C_5

トマト、アボカド、キュウイのサラダ
貝割れ、スライスオニオン、ちりめんじゃこのサラダ

C_3

鶏の香味香味ソースかけ。
ボケボケですが・・・貴重な一枚です。

Photo_5


友のプレゼント、スイトピーは私の好きな花。
テーブルをいっそう引き立ててくれました。

Photo_2

パーティー当日はもとより、その前の数日間は、料理の種類や、その食材の調達などで、デパ地下巡り、スーパーマーケット巡りなどで時間を費やしました。
終わってみれば、右往左往したこの時間は自分に気合が入り、献立などで頭を巡らし、せっせと働いたのは楽しく充実した時間だった思います。
皆さんに美味しいと褒めてもらうとお世辞と分かっていても心が舞い上がるものです。
友たちも手作りのお料理を持参してくれて、豪華、豪勢なテーブルになり、皆さんに満足していただきました。
感謝です。

ポチッとよろしく!



にほんブログ村


2017年2月 5日 (日)

食材求めてスカイツリー

今週は友の誕生日パーティーを我が家で開くことになっている。
総勢六名のお客さまだが、そろそろパーティー用の食材を調達しなければならず、思いたったのはスカイツリー。
スカイツリーは商業施設ですから無いものは無い。
二階には生鮮食料品もあり、デパ地下と同じである。
天気も良くバスに乗れば二十分ほどで着き気軽にいける。

久しぶりに訪れた。
天に聳えるスカイーツリー。

Photo

スカイツリーの横を流れる北十間川。
綺麗に整備され、景色が好い。

Photo_2

スカイツリーは中国人の観光客でいっぱいだった。
旧正月(春節)で休みを利用して訪れているのですね。
有難いことです。
お客さまは神様です。
私と云えば、生鮮食品は賞味期限が数日しかなく、今買うには少しばかり早すぎた。
数日後にまた来る事にした。

リフレッシュ出来たので、無駄な時間ではなかった。

                 ************


この頃パキラの葉が枯れて舞落ちる。
そんな時期なのでしょうか。

枯れた美
Photo_3


ポチッとよろしく!



にほんブログ村

2017年1月30日 (月)

デザートタイム

朝から陽射しがキラキラ輝いています。
午後には四月下旬の気温になるとか。
寒いながら僅かに春の空気が感じられ、一日が徐々に長くなっています。

先日、友宅で昼食をご馳走になりました。
デザートは友のお手製のりんごとイチゴのフランベ。

目を見張るよおうなデザートタイムは至福のひと時でした。

何と云っても器が素晴らしいのです。

Photo_2

Photo


ジノリのティーポット。
ウエッジウッドのカップ(後)。

Tea_pot


ヘレンドのティーカップ
Photo_8


女性は器一つで優雅な気分になるのです。

ポチッとよろしく!



にほんブログ村

«自己満足

はじめまして

お薦めブログ

  • ピーコさん
    ぽかぽか温かくなるおはなしです
  • hal-3さん
    ゴーヤのおはなし
  • そらまめさん
    甘口あり辛口ありの日々を楽しく綴ったブログです。
  • imu-さん
    押し花の先生です。 色使いのセンスは品があり抜群です。 庭先便りは楽しいですよ。
  • 秋元享子
    ヴァラリス商会 お洒落な園芸雑貨のお店
  • 和さん
    お庭だより、亀千代さんとの楽しいお話 いっぱいですよ。
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

最近のトラックバック