フォト

らくがき(2011)

  • ポトス
    らくがき、2011~

らくがき 

  • ぶろぐ (素敵なサイレントナイト)
    ブログで描いた過去のイラスト

ギャラリー

  • 二人展
    Oil Painting

子供の夢

  • S11
    果てしない空想に胸を躍らせます

日本ブログ村

クラブ・ウィルビ

  • 大人のための新しいネットワーク「club willbe」
無料ブログはココログ

« 明け方の地震 | トップページ | ハイボール »

2009年8月21日 (金)

ソウルに行ってきました

 8月18日から20日まで2泊3日の日程で韓国、ソウルに出かけた。
 二人の友だちとツアーグループに参加したのだが、最初の終日と二日目の午前中は現地のガイドさんの案内で徳寿宮や王宮衛兵の交代式、世界遺産でもある歴代の王や王妃を祀ってある宗廟など市内観光した。 その後は自由行動である。
 私の韓国旅行は今回が三回目であるが、前の二回はソウルオリンピックの前である。その時は町全体がまだ古めかしい雰囲気で異国を訪れたという実感があった。 だがオリンピックを境にソウルはすっかりモダンな都市になってしまった。 高層ビルが連立し、デパートやレストランもお洒落である。外国に来たという実感がなく、ネオンサインや町の看板のハングル文字だけが韓国を示していた。
 食事は韓国料理が一番私の口に合う。他の国の料理はオイリィーであったり、慣れない香辛料が強すぎたりで数日で日本食が恋しくなる。 韓国料理は目から火花が散りそうな食事であっても自分の口に合い、ゲテモノでないかぎり、ほとんどの料理を完食する。
 今回も食事だけは楽しみにしていて、あれこれと食したい料理を秘かに描いていた。ありふれた料理ではあるが、本場のビビンバ、海鮮料理、韓国風しゃぶしゃぶ、サムゲタン、そしていろんな種類のキムチを沢山いただいてきた。焼肉やチジミなど、その他のお料理も食したかったが、日数にも限りがあり、おばばになった今、食べる量にも限界がある。次回の韓国旅行にとっておくことにした。
 以前は近くて遠い国であったか韓国は、今では気軽に出かけられるお隣さん。 羽田から二時間ちょっとで着く。ツアーに参加した殆どの人たちは、もう何度も訪れているようだ。風靡した韓流ドラマの影響もあるようだが、お買い物も大きな目的であるようだ。
 南大門や明洞の市場なども出かけたが日本語が氾濫していた。
 特別買いたい物は無かったが、友たちの発揮する買物パワーの後にくっ付いて目の保養だけはたっぷりしてきた。

« 明け方の地震 | トップページ | ハイボール »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140888/45988276

この記事へのトラックバック一覧です: ソウルに行ってきました:

« 明け方の地震 | トップページ | ハイボール »

はじめまして

お薦めブログ

  • ピーコさん
    ぽかぽか温かくなるおはなしです
  • hal-3さん
    ゴーヤのおはなし
  • そらまめさん
    甘口あり辛口ありの日々を楽しく綴ったブログです。
  • imu-さん
    押し花の先生です。 色使いのセンスは品があり抜群です。 庭先便りは楽しいですよ。
  • 秋元享子
    ヴァラリス商会 お洒落な園芸雑貨のお店
  • 和さん
    お庭だより、亀千代さんとの楽しいお話 いっぱいですよ。
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31