フォト

らくがき(2011)

  • ポトス
    らくがき、2011~

らくがき 

  • ぶろぐ (素敵なサイレントナイト)
    ブログで描いた過去のイラスト

ギャラリー

  • 二人展
    Oil Painting

子供の夢

  • S11
    果てしない空想に胸を躍らせます

日本ブログ村

クラブ・ウィルビ

  • 大人のための新しいネットワーク「club willbe」
無料ブログはココログ

« 忙しい日々 | トップページ | 芸術の秋 »

2009年11月 3日 (火)

畳みに思いを馳せる

 10月中頃から家事に明け暮れし、今、やっと落ち着いた。
 新しいTVのおき場所のために家具を移動したり、畳とふすまの張替えを機会に家具などせっせと磨いたりと、ハードな仕事が続いた。その付けが回ってきたようで腰が痛く、コルセットを身につけている。普段から体を鍛えていないからこのような有様になる。

 苦労の結果、32インチの地デジ対応のTVは、画像も鮮明でワイドでちょっとした映画館気分で楽しんでいる。チャンネルも多く、どの番組を見るか迷ってしまう。
 張替えた畳は何処にいてもイグサの匂いが漂い、昔に思いを馳せている。 
 若い頃、畳部屋は必要が無いと思ったこともあったけれど、今は我が家に和室が有って良かったと思っている。
 子供の頃親しんだ畳生活は、ちゃぶだいを囲み食事をとった一家団欒の様子は懐かしい。もちろん今でも日本間があり、茶の間があり、そこで食事を取る家もあるだろう。でも、やはり昔とは違う。日本間の無い家も多いと聞く。町の畳屋さんも今では探すのが大変。イグサの匂いを知る人もだんだん少なくなっているのではないかしら。   ちょと残念な気がする。

« 忙しい日々 | トップページ | 芸術の秋 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

若いときは和室は有っても無くてもよいと思っていましたが、やはり年のせいかしら。
歳とともに畳や障子、襖の落ち着いた和の文化に安らぎを感じられます。
今日も仄かにイグサの匂いが鼻をくすぐっています。

こんばんは!
畳の生活・・・・懐かしいですね。
実は、我が家にもなくなってしまったのです。
軽井沢の家には、小さな畳の空間があるんですけど
(ただし、い草の畳じゃないんですよ、和紙の畳なんですけどね)東京のマンションには、もうありません。
床に座ってテレビを見るのにももう慣れてしまいました。ちょっと寂しいですね。昔はそれこそ、畳の部屋ばかりだったのにねえ。
畳の表替え、障子の張り替え・・・懐かしい言葉になりました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140888/46667852

この記事へのトラックバック一覧です: 畳みに思いを馳せる:

« 忙しい日々 | トップページ | 芸術の秋 »

はじめまして

お薦めブログ

  • ピーコさん
    ぽかぽか温かくなるおはなしです
  • hal-3さん
    ゴーヤのおはなし
  • そらまめさん
    甘口あり辛口ありの日々を楽しく綴ったブログです。
  • imu-さん
    押し花の先生です。 色使いのセンスは品があり抜群です。 庭先便りは楽しいですよ。
  • 秋元享子
    ヴァラリス商会 お洒落な園芸雑貨のお店
  • 和さん
    お庭だより、亀千代さんとの楽しいお話 いっぱいですよ。
2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31