« 酉の市、5時間前の風景 | トップページ | 生涯のおつき合い »

2012年11月15日 (木)

賑々しくも楽しい時間

慌ただしい毎日を過ごし、ブログも疎かになってしまった。
ここ数日の間に、友が我が家でお泊りしたり、私が友の家でお泊りと賑々しくも楽しい時間を過ごした。
楽しいことは早々と終わってしまう。
そんな感じである。

友に本格的なブイアベースをご馳走したいと挑戦してみた。
スペインやイタリアでは漁師さんが作る料理と聞いていたので、豪快で大雑把で簡単に出来る料理と思っていたが、思ったより手間暇のかかる献立だった。
とにかく、レシピ通りに作ったらプロも驚く出来栄え(?)に大満足。
魚介類のエキスが存分に出ていて、サフランの風味もよく、まるでストランの味、などといいながら悦に入って頂いた。
友が美味しい美味しいと連呼するので、自分でもそんな気がしてしまった次第だ。
オニオントースト、サラダ、友から頂いたシャブリで乾杯。
豚もおだてりゃ木に登る状態で、この献立が病みつきになりそうだ。
作るのと食べるのに夢中になり、何時もの事ながら写真を撮るのをすっかり忘れてしまった。

友の家では七宝焼きした。
自分用にブローチ、ペンダントを作った。
まあまあの出来だと思っている。
夕食は友が得意とするパエリアをご馳走になった。
食後は友のお孫ちゃんとチェスなどして遊んだ。と云うより遊んでもらった。
三人のお孫ちゃん達は何時訪ねても家族の一員のように接してくれるのでとても嬉しい。
この日は友宅でお泊り。

私が作った七宝焼き。
ただ、釉薬の上に金箔、銀箔を乗せただけである。
Photo_2

友が我が家でお泊りした翌日、浅草まで散歩。
浅草寺境内の風景である。

Photo


Photo_2


Photo_3

Photo_3

Photo_4

友宅の庭から収穫した夏ミカン(?)とローリエの枝。
(夏ミカンと書いたが種類が分からない)
Photo_6

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

|

« 酉の市、5時間前の風景 | トップページ | 生涯のおつき合い »

コメント

和さん、お早うございます。

楽しく過ごせることに感謝しています。
七宝は世界でただひとつの作品ですから
楽しめます。
身に付けるのは自分ですので
どんな出来上がりでもそれなりに
楽しんでいます。

投稿: ぴえろ | 2012年11月16日 (金) 08時26分

こんばんわ
良いこといっぱいじゃないですか?
美味しいものもいいけど、七宝焼きなど、思い出も一緒に残りますね。

投稿: | 2012年11月15日 (木) 20時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 賑々しくも楽しい時間:

« 酉の市、5時間前の風景 | トップページ | 生涯のおつき合い »