« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

2018年10月に作成された記事

2018年10月30日 (火)

朝からご機嫌好し

なんとご機嫌好しの朝なのでしょう。
青空が広がり、燦々と陽射しが輝いているからかしら?
それとも、夜中に起きることもなく珍しく熟睡できたから?
とにかく気分が高揚しています。
ぼーっとしているのが勿体なく、何かしないと・・・。
こんな気分の好い日はお出かけがぴったりでしょう。
でも、思いとどまりました。
一歩外に出れば、私の場合のお話ですが、お金がかかります。
散歩にとどまらず、あちらこちらと寄り道をして、つい無駄遣いをしてしまいます。
必要のない物まで買ったりして・・・

どうせ、この高揚感は午前中だけの話で、時間が経つにつれ萎えてくるのが分かっています。
やる気がある内に、冷蔵庫に眠っている物で何かを作ろうと思い立ち、かぶ、トマトで・・・


まもなく、賞味期限がくるトマトの缶詰と残っていたトマトを足してトマトソース作りを。
保存も出来ますし、その分怠けることもできますしね。

Photo

グツグツ煮込んで、最後にオレガノをたっぷり入れて出来上がり。
Photo_2

ピザや、スパゲッティ、またはチリコンカンにも使えますしね。
Photo_3


かぶ料理

葉をみじん切りにして、砂糖、醤油、酒、みりん、水を少々、そして、ごま油を混ぜ合わせ、弱火で汁が無くなるまで煮ます。

Photo_6


因みに、この器は何十年も前のこと、手びねりで私が作りました。
戸棚の奥にしまい込んであり、ひさしぶりのご対面でした。
Photo_8


かぶの酢漬け
市販のカンタン酢に漬けるだけ。
Photo_7

レシピをごたごた書くまでもなく、皆さんはもっと美味しく作っていらしゃるのではないでしょうか。
自己流の味付けで自己満足でした。


ポチッとよろしく!


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月28日 (日)

音楽賛美夕礼拝/バッハ カンタータ第94番

静かな朝の日曜日。
青空に白い雲が美しい。

十一月は酉の市が始まります。
今年は、一日(一の酉)、十三日(二の酉)、二十五日(三の酉)とあります。
キッチンの窓越しから、はるか向こうで、鷲神社の熊手を飾る組立棚(この言葉は正しいかどうか?)の作業の様子が見えます。
酉の市が始まると、何時も静かな我が家のマンションの通りも賑やかになります。
この騒めきが好きです。

                *************


丁度一週間前の日曜日のお話です。
同じマンションに住むクリスチャンのTーさんから教会の礼拝に誘われました。
年に一度、この時期になると、礼拝とコンサートがあり、毎年誘われ参加しています。
今年は、東京芸術大学のバッハ カンタータクラブの演奏でした。

演奏はバッハ カンタータ94番、何をこの世に求めるものがありましょう
教会の礼拝のために作曲された音楽だそうです。

祈祷は厳かな気持ちになります。
讃美歌は全員起立して歌いますが、まわりの皆さんの声が美しく聴き入ってしまいました。
私は言うまでもなく口パクでした。

久しぶりに厳粛な気持ちになる時間でした。


Photo

酉の市のお話と教会のお話、何でもありの私は、お陰さまで楽しませていただいています。


ポチッとよろしく!


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月18日 (木)

自分で観て、読んで感じるもの

散椿検事側の罪人運命は踊る、10日間の間に三本の映画をみました。
感想は? あらすじは? 
などと、おばばさまに問わないでください。
見た時の感情は、それなりに考えること、思うことがありますが、感想を述べるのは苦手です。
表現力に乏しい感想では素晴らしい映画も台無しになってしまいます。
映画や本は自分で観て、読んで感じるものだと思います。

りんご一個、買ってから一週間以上経ってしまいました。
早く食べないと美味しさも半減しますので、りんごジャムを作りました。

まずは、材料をそろえて。
りんご、レモン、砂糖、シナモン。

Photo


リンゴをスライスして、その他の材料と混ぜ合わせ、レンジ600Wで六分、途中200Wで十分で
出来上がり。

Photo_2

瓶詰めにすると完成。
美味しいし、見栄え良とし満足。

Photo

今日は、午後から新宿の居酒屋で例会(クラス会)、と言ってもキャンセルする人も出て、たった三人のクラス会。
人数は減っても楽しく盛り上がるのが私たちのクラス会です。
酒豪といわれていた私も、最近はいろいろ訳アリで酒量が減って、もっぱら食する方です。
久しぶりの参加ですが楽しみです。


ポチッとよろしく!


にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年10月 9日 (火)

バス旅行で沢山の秋の恵みを・・・

先週のお話です。

日帰りバスツアーに参加しました。
行き先は山梨、フルーツ狩りです。
あいにく降ったりやんだりの天気でした。
キャッチフレーズは、ぶどう食べ放題、キュウイ詰め放題、ハーブ摘み放題、お米すくい取り、等々、沢山のお持ち帰りがありました。
その他、酒蔵、ワイン収蔵見学し試飲などし、少しばかりご機嫌になって次へと移動し・・・
払った旅費以上のものが頂けたのではないかと思います。


秋の恵みを頂き感謝、感謝。

ジャガイモ、さつまいも、ハーブ,そして、赤ちゃん松茸二本(見えますか?)


Photo_3

Photo_4


お米一合、茹でた栗十粒ほど、大粒ぶどう一房、ペットボトル。

Photo_6

キュウイはどうやっても三個しか入らない袋を渡され自分で詰め込むのです。
友は上手に四個入れ、私の袋と取り換えてくれました。

Photo


一万円でお釣りがくるツアーで旅行会社はどのように利益を得るのか老婆心ながら気になりました。
昼食は松茸尽くしでしたし。
損してまでこのようなツアーは組まないでしょうしね。


訪れた場所。

ザクロの木
Photo_2


ぶどう園
ここで自分で摘んだぶどうの食べ放題でした。
食べ残したぶどうはお持ち帰り禁止でした。

Photo_2

柿の木


Photo_10


ハーブ庭園

Photo_5

Photo_9


日帰りツアーにも当たり外れがありますが、今回のツアーは大当たりでした。

ポチッとよろしく!


にほんブログ村


| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »