フォト

らくがき 

  • ぶろぐ (素敵なサイレントナイト)
    ブログで描いた過去のイラスト

ギャラリー

  • 二人展
    Oil Painting

子供の夢

  • S11
    果てしない空想に胸を躍らせます

らくがき(2011)

  • ポトス
    らくがき、2011~
無料ブログはココログ

« ボーっとしているうちに/ボヘミアンラプソディー | トップページ | 美味しいと念じながらブランチ »

2019年2月17日 (日)

ロックの後はクラシックで

おぉ、速い、速い、時間は超特急で過ぎて行く。
何かしなければ、と、思うのだけれど・・・

ボヘミアン・ラプソディのCDを聴いているこの頃なのですが、

Img_20190213_091939

その後はクラシックで心を解きほぐしているこの頃です。

Img_20190213_092051


ロックの後はクラッシックで。


ポチッとよろしく!


にほんブログ村

« ボーっとしているうちに/ボヘミアンラプソディー | トップページ | 美味しいと念じながらブランチ »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

マコママさま

お早うございます。
コメントありがとうございます。
エルトン・ジョンも才能あるミュージシャンですね。
暫く、ロック系の音楽を聴いていませんでしたので、
テンションの高い音楽を聴いた後は静かなクラッシックが
デザートのように心地よいです。
ロックとクラッシック、バランスが
いいですね。

こんにちは。
 私は昨日「エルトン・ジョン」を
聴いておりました!
夫が留守の間、TVの音がないのでPCで聴いておりましたよ。
クラシックも心が落ち着きますね。
楽しみましょう

omoromaci先生

コメントありがとうございます。
クイーンの歌詞は喜怒哀楽が
激しく、切なく悲哀を感じます。
映画を見た後ですのでなおさらかもしれません。
曲を聴くたび、自分の肩に力が入っているのかもしれません。
それをほぐしてくれるのはクラッシックです。

先生、オランダの旅行記楽しく拝読させていただいています。
美術館めぐり羨ましいです。
先生の恋焦がれた少女は350歳ですね。
永遠の美少女、楽しみにしております。

びえろさん、こんばんは。

クイーンの後はクラシックですか・・・その流れは自然のような気がしました。

私の方はクイーンの音楽はロックと言うよりクラシックに近い感じで捉えて聴いています。

まあ歌詞のない方がヒーリング音楽としては癒されるかも知れませんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ロックの後はクラシックで:

« ボーっとしているうちに/ボヘミアンラプソディー | トップページ | 美味しいと念じながらブランチ »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

お薦めブログ

  • hal-3さん
    ゴーヤのおはなし
  • そらまめさん
    甘口あり辛口ありの日々を楽しく綴ったブログです。
  • imu-さん
    押し花の先生です。 色使いのセンスは品があり抜群です。 庭先便りは楽しいですよ。
  • 秋元享子
    ヴァラリス商会 お洒落な園芸雑貨のお店
  • 和さん
    お庭だより、亀千代さんとの楽しいお話 いっぱいですよ。

にほんブログ村

クラブ・ウィルビ

  • 大人のための新しいネットワーク「club willbe」

はじめまして