« キスリング展/癒しの美術館 | トップページ | 寄り道は雅叙園 »

2019年7月 8日 (月)

朝顔市

今日は夏の風物詩、入谷鬼子母神の朝顔市の最終日でした。

入谷鬼子母神は我が家から徒歩十数分で行ける場所です。

午後から晴れ間もみえ、鬼子母神まで足を運びました。

最終日のせいか何時もは押せ押せの人混みなのですが、今日はすいていました。

二日間で大分売りつくしたと思われる風景でした。

買う予定はなかったので記念に写真だけ数枚撮りました。

家から近いからと言っても昨年も一昨年も来ていません。

           

入谷鬼子母神の風景

Img_20190708_144730-1

 

 境内の中の朝顔市  

Img_20190708_145343-1  

境内を出ると朝顔の露店がぎっしりと並んでいます。

二千円からの値札が多かったようですが、交渉次第ではもっと安くなるのでしょうか?

以前は地元だからと思って毎年買っていましたが、お世話が大変なのでここ数年は買っていません。

 

Img_20190708_145331-1

 

Img_20190708_144744-1_20190708193201

 お粗末なお写真でした。

蛇足なのですが、このおばばさま、二つの尻切れトンボの記事があります。

一つは北海道旅行、もう一つは昨日のキスリングの記事、二つの記事の最後に続きとなっています。

忘れたわけではないのですが早く書かないと忘却の彼方になってしまいますね。

頑張ろう!

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

 

ポチッとよろしく!

 

 

 

|

« キスリング展/癒しの美術館 | トップページ | 寄り道は雅叙園 »

コメント

しらこばとさん、おはようございます。

こちらは年中行事が沢山あって退屈などしていられません。
以前は山の手に住んでいたのですが、こちらに越してきた当時は楽しくて、週末になると自転車であちこち走り回ったものです。
山の手に住んでいる人は下町に越した私を羨んで、下町の人はなぜ私が下町に越してきたの不思議だったようです。
私が思うにお互いに憧れがあるのですね。 
まさに、隣の芝生は青く見えるですね。
我が家からは鷲神社は数分、浅草も程よい距離で歩くにはよい運動になります。
上野は一駅で、度々美術館やコンサートを見に行っています。。
上野の森は桜で有名ですが、樹木茂り四季折々を楽しめますね。
子供に良い施設が集まっていますね。

三国志は中国の歴史を学ぶにはいいかもしれませんね。
私は詳しくはしりませんが、劉備、曹操、諸葛孔明、関羽、張飛などの名前はTVを見てしったのですよ。
どうぞ、楽しんで下さいませ。

コメントありがとうございました。 
今日も素敵な一日を。

投稿: ぴえろ | 2019年7月10日 (水) 09時45分

こんばんは。

あれあれ、鬼子母神さまが見守られている街にお住まい
でしたか。
入谷朝顔まつりは、迷っていましたが、天気が心配で
やめました。写真、拝見。ありがとうございました。

上野界わいも、また、浅草も近くて、いいところにお住まい
ですね。羨ましい!
いまでは、入谷から高速道路に入ることはありませんが、
西へ向かうときは、ふるさと九州へ向かうときも、
入谷インターから出発の懐かしい時代がありました。

いまは、遊び場のひとつ、上野へ行くときは、高速を利用
してもあまり時間は変わらないので、一般道の4号線を
利用して、入谷は通り道です。
ところで、国立博物館では、今日から特別展「三国志」が
始まりましたね。そのうち、行きたいと思っているところ
です。

投稿: しらこばと | 2019年7月 9日 (火) 21時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キスリング展/癒しの美術館 | トップページ | 寄り道は雅叙園 »