フォト

お薦めブログ

  • ピーコさん
    ぽかぽか温かくなるおはなしです
  • hal-3さん
    ゴーヤのおはなし
  • そらまめさん
    甘口あり辛口ありの日々を楽しく綴ったブログです。
  • imu-さん
    押し花の先生です。 色使いのセンスは品があり抜群です。 庭先便りは楽しいですよ。
  • 秋元享子
    ヴァラリス商会 お洒落な園芸雑貨のお店
  • 和さん
    お庭だより、亀千代さんとの楽しいお話 いっぱいですよ。

らくがき 

  • ぶろぐ (素敵なサイレントナイト)
    ブログで描いた過去のイラスト

ギャラリー

  • 二人展
    Oil Painting

子供の夢

  • S11
    果てしない空想に胸を躍らせます

らくがき(2011)

  • ポトス
    らくがき、2011~
無料ブログはココログ

旅行・地域

2019年3月15日 (金)

浅草・人形焼オペラ組

出かけることが多くなりましたが、出かけた数だけのお話はいろいろあります。
あまり興味のない話や嫌な話は頭の中の自動削除機能が処理してくれています。
そんな訳で、今日も浮かれたお話で申し訳ありません。

三月五日のお話。

Tご夫妻から誘われ、浅草・人形焼オペラ組の カルメン&第九のコンサートに行ってまいりました。 
奥様のTさんが合唱団のメンバーであり、この日も第九を歌うことになっていました。
会場は浅草公会堂です。

最初の出しものは、歌劇カルメン・オペラハイライト(日本語)(G・ビゼー)。
カルメンのハイライト曲が四幕まであり、ソプラノ、アルト、テノール、バリトンの四人で歌われました。
衣装も凝っていました。
講談師の神田伊織氏が、釈台を前に合間合間でハリ扇をパンパンと叩きながら、あらすじを語ってくれましたのでオペラに縁遠い人にも分かりやすかったと思います。
この演出は地元の浅草らしく面白いと思いました。

二部は第九
暮れは第九を聴いて一年の終わりを感じましたが、季節を問わない音楽ですね。
全楽章演奏されましたが、四楽章で、歓喜の歌が高らかに公会堂に響き渡りました。
皆さん、この日のために練習を重ねられたのでしょうね。
終った後は拍手が鳴りやみませんでした。


六時半が開演だったのですが、終わったのは十時近く。
お腹が空き、ご夫妻とレストランを探しましたが、賑々しい日中とは嘘のように違い、飲食店街にもかかわらず、お店は早じまいなのです。
見つけるのに苦労しました。
やっと見つけたお店は居酒屋さん。
お食事とお酒をいただき、久しぶりに不良しました。


Img_20190313_080046

大正時代、浅草には多くの娯楽施設があり、キネマ倶楽部、花やしき、金竜間、そして歓楽街など、娯楽文化、芸術文化の発信地だったそうです。
大勢の人たちが押し寄せ、一番活気づいていた時代だったようです。
欧米のボードビリアンやオペラなど日本風にアレンジして公演され人気を博し、この舞台芸術で、浅草オペラとなったようです。
因みに、人形焼きオペラ組とは人形焼きで有名な木村家本店が中心となって浅草オペラを復興事業の企画とし、これからも活動が続くようです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


ポチッとよろしく!


にほんブログ村

2019年3月11日 (月)

春の目覚

春の目覚めとともに、私、おばばさまもすっかり目覚めてしまいました。
周りの友たちも同時に目覚め、冬の間の引き籠りは不思議な気すらするのです。
外出が多くなり、目に入るものに嬉々となっています。

先週はほぼ毎日お出かけでした。

一水会選抜展が日本橋三越のギャラリーでありました。
一水会所属の先生方の絵です。

鈴木益躬先生の絵です(すずきますみ)
昔、絵の仲間だった人たちが、現在も手ほどきしてもらっています。
この日は久しぶりに皆さんとお会いしました。
とりあえず、鈴木先生の絵だけを撮りました。

Img_20190309_144913_2

絵を鑑賞した後はコレド室町にあるビアカフェ・ブルッグス・ゾットで軽くお食事を。
ベルギー料理とビールがいただけます。
ここに入ると何時も思い出すのですが、ブルージュで食したバケツほどの容器に入ったムール貝のバター蒸しです。
大きな容器いっぱいが一人前と聞いて吃驚したものです。
こちらのお店でもムール貝は目玉商品でサイズは選べます。
この日は五人だったのですが、各自好きな料理を一品選び皆でシェアしました。
ビールはもちろんベルギービールで私は黒を戴きました。
濃厚味でやはり日本のビールとは少しばかり違います。


コースタが異国情緒満点、いいね!


Img_20190310_090824

インテリアはベルギーアールヌーボー様式でとてもシックです。

Img_20190309_152332


久しぶりに絵の仲間に会い、愉快な話で盛り上がり楽しいひと時でした。

感謝!


ポチッとよろしく!


にほんブログ村

2019年2月28日 (木)

暇のようで忙しい

何が嬉しいって、ボヘミアン・ラプソテーが第61回米アカデミー賞、最多の四冠を獲得したことです。
主演男優賞は熱演したラミ・マレックスが取り、にわかファンですが、おばばさまは心が躍りました。
めでたし、めでたしでした。


今月も今日で終わりですね。
暇だったよな、忙しかったような、そんな二月でした。

昨日は友の家でランチを戴きました。
ベネチアングラスでフランスワインを飲み、
Img_20190227_140116c

前菜のオートブル

Img_20190227_134442c

そして温野菜を戴き
Img_20190227_134434c

写真はありませんが、いくら丼、チリービーンズ、デザートはフルーツを戴きました。
最近は飲む方はワイングラス一杯と決めていましたが、この日は三人でワイン一本空け、半分は私が飲み干してしまいました。
よもやま話で話が弾みましたが、お互い存分に話し、リフレッシュした一日でした。

     **********

二月二十四日のお話です。

友が誕生月だったので、プレスクラブでサンデーブランチを戴きました。
月一で第四週の日曜日に催されるイベントですが、その都度、各国のお料理が決められています。
この日はタイ料理でしいた。
お料理はもちろん美味しく戴きましたが、何といっても友が集まってお喋りするのが一番楽しいのです。

Img_20190224_143845c_2

食事を終えた後は歩いて数分の皇居広場を散策しました。
何度も紹介している場所です。

Img_20190224_150333_2

二重橋が見えます。
Img_20190224_150726

外堀にかもめがいました。
向こうの方に群れが・・・小さくて見えませんねぇ。

Img_20190224_152908

ここから海が近いとは思えませんが遊びにきたのね。
ここには天敵はいないのかもしれません。
Img_20190224_152949


皇居広場を抜けて東京駅へ向かいました。
遥か向こうの正面が東京駅。

Img_20190224_153243


景色は素晴らしいのですが私のカメラの(携帯)腕前は今ひとつです。
お粗末でした。

ポチッとよろしく!


にほんブログ村

2019年2月21日 (木)

美味しいと念じながらブランチ

朝の起きがけはあまり食欲が沸かなく、一杯のコーヒーが朝食代わりになります。
十一時ごろにやっと空腹感を覚え、冷蔵庫の中を探します。
結局は朝昼兼ねたブランチになることが多いです。

今日のブランチはアボカドとミルクをミキサーで混ぜ合わせ、アボカドソースを作りました。
炒めたベーコンとブロッコリーにまんべんなくかけ、パン粉少々、ピザ用チーズをたっぷりのせてオーブンで数分やきました。

出来上がりはあまり見栄えがよくありませんが
このように
Img_20190219_112220


美味しいと念じながらパンとミルクでいただきました。
最近は塩分を控えめにお料理を頂いていますが、薄味はどんなお料理でも美味しくありませんねぇ。
Img_20190219_112616

久しぶりの一枚。
イギリスの田舎の風景

Img_20190221_083513_2


ポチッとよろしく!


にほんブログ村

2019年2月17日 (日)

ロックの後はクラシックで

おぉ、速い、速い、時間は超特急で過ぎて行く。
何かしなければ、と、思うのだけれど・・・

ボヘミアン・ラプソディのCDを聴いているこの頃なのですが、

Img_20190213_091939

その後はクラシックで心を解きほぐしているこの頃です。

Img_20190213_092051


ロックの後はクラッシックで。


ポチッとよろしく!


にほんブログ村

2019年2月 2日 (土)

ボーっとしているうちに/ボヘミアンラプソディー

ボーっとしているうちに一月が過ぎてしまいました。
同じことを言いながら今年も一年が過ぎて行くのでしょうね。

今年に入って初めての映画鑑賞、クイーンのボヘミアンラプソディーを見ました。
おばばさまが見るには激しすぎるかなと思いましたが、見たかった映画です。
自分と同時代世代の人たちですが、今まで全く興味もなく未知のグループでした。
五六年前、TVで松本幸四郎が出ていた不動産か、証券会社のコマーシャルで流れた音楽がとても心に残り、それがクイーンの曲だと知りました。
それ以来、至る所で彼らの歌を耳にするようになりました。


映画を見て、電光石火のごとく生きたフレディ・マーキュリーの生き様に心を打たれ、涙してしまいました。
彼らの哲学を感じることが出来ました。
フレディ役のラミ・マレックスの演技は真に迫り素晴らしいものでした。
今年のアカデミー賞の主演男優賞にノミネートされていますが取ってほしいと願っています。
映画のクライマックスはアフリカ難民救済のライフ・エイドのチャリティーコンサートは圧巻でした。
映画を見た後も、もう一度二度見たいという人が大勢いると聞きましたが気持ちがよくわかります。
おばばさまの眠っていた脳細胞も吃驚し、久しぶりに活発に働きだした感じでした。

見終わって友とコーヒーショップで映画の感想を語らい家路に着きましたが、映画の余韻は眠りにつくまで残っていました。


Img_20190201_122630


ポチッとよろしく!


にほんブログ村


2019年1月10日 (木)

お正月は幻のごとく・・・

お正月は幻だったかのごとく行ってしまいました。

私の新年は暮れの大掃除でエネルギーを消耗してしまい、元旦と二日は体に力が入らずよれよれでした。
自分の歳も顧みず、家具や床をピカピカに磨き、油まみれのレンジフードを取り外し汚れを落とし、窓掃除、ジュータンの汚れ落とし、二つあるポーチを洗い、植物を剪定し、冷蔵庫の中を綺麗にし、等々 誰か止めてくれ~ と叫びたいくらいハードな仕事をしてしまいました。

お正月の二日間は身動きもせず、ひたすら怠けたおかげで三日目は元気が復活。
友を誘って明治神宮へ初詣に出掛けました。


明治神宮は原宿駅に隣接していますから駅前から人の波です。
大鳥居、拝殿までは幾つかの鳥居を通らなければなりません。
Img_20190103_132352_2


Img_20190103_133810

南神門
Img_20190103_134719_2


長い時間をかけてやっと拝殿へ。
拝殿前に敷かれた白い敷物の場所にお賽銭を投げ入れますがとにかく大きく広いのです。
お正月の間、どれほどのお賽銭が投げ入れ、その額は如何ほどなのかと、老婆心ながら気になりました。


Img_20190103_135533

今年の平穏無事を祈り、神社を後にしました。


久しぶりに表参道を散策し、まい泉で大きなヒレカツを頂きました。
美味美味!おばばさまには栄養補給が必要だったのです。

夕暮れの表参道。
Img_20190103_164642


五日は我が家でささやかな新年会。

お客様が見える前の風景です。
テーブルをセッテイングしました。
Img_20190105_131332

食材は年末に築地で取り寄せました。

ネギトロ
解凍しきれていないので小さなブロックが。
海苔に包んでいただきます。
Img_20190105_124342

うなぎ二枚を六つに切り分けました。
友がタレつきのうなぎを洗い流し再調理してくれました。
熱湯に入れた後、取り出し持参のタレをぬり、数分焼きました。
何と美味しかったことか。
この写真は再調理前の写真。
Img_20190105_125905

前夜に煮たお煮しめを鍋のまま一晩外に置きました。
味が染み、とても美味しく仕上がっていました。


Img_20190105_130724

帆立のカルパッチョを作りました。
写真を撮り忘れ、このような写真になりました。
帆立をスライスして、皿いっぱいに敷き詰めます。
その上にベビーリーフ、オニオン、トマト、刻んだ子葱を盛り沢山のせます。
我が家ではイタリアンドレッシングでいただきます。 

Img_20190108_082801

その他に、カズノコ、きんぴらごぼう、なますなど少々。
デザートはいちご、ケーキ。


飲み物
Img_20190105_121303


初詣も済ませ、新年会もし、幸先良い出だし、めでたしめでたしです。
私なりのお正月でした。

ポチッとよろしく!


にほんブログ村


2019年1月 1日 (火)

謹んで新年のお慶び申し上げます

謹んで新年のお慶び申し上げます。
皆さまのご多幸を心よりお祈り申し上げます。


新年にふさわしい朝の陽射です。
既に初詣を済まされた方も多いのではないでしょうか?
私はTVの映像でお正月を感じています。

お正月とは言え、私の目覚めの一番はコーヒーです。
コーヒー無しでは一日が始まりません。

お正月らし、お客さま用のカップで。
Dsbufferbmp

おせち料理は形だけですが、昨日デパ地下で自分用に二、三種類。
築地で仕入れた食材は訪ねてくるお客用に冷凍室に確保してあります。

そして迎えた新年の私の質素で豪華な(?)お料理はこのようなものです。
この後はお雑煮と思いましたが、おばばさまには、これでも多いので夜に。
黒豆、かまぼこ、卵焼き、刺身用の海老、ミニ昆布巻、トマト。おとそは、弟からのプレゼント、米の芯です。

Img_20190101_085451

静かなお正月です。
心地よい空気に身を委ねています。
今年は良い事沢山ありますように。


拙いブログに温かいコメントやポチッを頂き感謝しております。
気ままで中が空くことこおとも多いのですが、今年もよろしくお願いいたします。

ポチッとよろしく!


にほんブログ村

2018年12月25日 (火)

友がサンタさん

メリークリスマス!

皆さん如何お過ごしでしょうか?
東京の天気はキラキラ輝いています。
わたくし、おばばさまは、ここまで来たかと自分のボケぶりに嘆き悲しんでいます。
昨日、お掃除の真っ最中に友から、これから伺うと電話があり、えぇ?如何して?
何と、クリスマスイヴで街は大賑わいよと聞かされ吃驚。
一日違いの勘違いで昨日は23日だと思っていました。
友が訪ねて来てもよいのですが、食材も底をつき、おもてなし出来ない状態。
そう伝えると、大丈夫大丈夫、用意して行くからと。

そして、サンタさんの友が手荷物どっさりと尋ねて来てくれました。


我が家のXmasのムード
取り合えず急いでテーブルをクリスマスムードに(?)

Img_20181225_101630_2

シャンパンモエで乾杯
Img_20181224_150527

純米大吟醸、米の芯で乾杯
Img_20181225_094119_2


メインデッシュ、美登利寿司の穴子すし
七面鳥より美味しいですよね。  最高!
Img_20181224_145910

友が作ったアヒージョ
友の得意とするお料理です。
ほんとうに美味しいのですよ。
Img_20181224_151818


デザート、ショートケーキ
Img_20181224_165044

友のお持たせで楽しくイヴを過ごすごとが出来ました。
まさにサンタさんの素晴らしいプレゼントでした。
おばばさまになってもクリスマスはロマンチックです。
今日はクリスマスソングを聴きながら静かに過ごします。
友に感謝!

ポチッとよろしく!


にほんブログ村

2018年12月17日 (月)

第九/上野の森の秋

恒例の下町で第九のコンサートに行って来ました。
芸大フィルハーモニア管弦楽団と台東区民合唱団がコラボレーションで第九の大合唱。
芸大奏楽堂は歓喜で満々ていました。
毎年このコンサートに行っていますが、今年のコンサートは、ことさら迫力があり素晴らしいものでした。
指揮者は東京芸術大学学長、澤和樹氏。

東京芸術大学の奏楽堂
Img_20181216_143939c_2


プログラム
Img_20181217_100949c_2

芸大の奏楽堂に向かうには上野公園を横切っていくのが近道です。
上野の森の秋の風景。

Img_20181216_143240c


Img_20181216_143625c

左下に人が映っていましたので樹皮でカモフラージュしました。
トリミングして消してもよかったのですが、どうしても全景を入れたくて・・・

Img_20181216_143522c_2

昨年の第九からもう一年、時間はスピードアップして過ぎ去って行きます。


我が家のささやかなクリスマス。
Img_20181217_172826c

ポチッとよろしく!


にほんブログ村

より以前の記事一覧