フォト

らくがき 

  • ぶろぐ (素敵なサイレントナイト)
    ブログで描いた過去のイラスト

ギャラリー

  • 二人展
    Oil Painting

子供の夢

  • S11
    果てしない空想に胸を躍らせます

らくがき(2011)

  • ポトス
    らくがき、2011~
無料ブログはココログ

趣味

2019年7月22日 (月)

アメヤ横丁へ

先日、友と上野駅前にある中華料理店でランチをしました。食したのは二人ともお粥セット。友はお腹の具合と相談しながらの食生活、私は風邪騒動以来食欲が沸きません。お粥は柔らかく喉越しがよいので、最近のランチはお粥が多いです。この日のお粥は薬膳だったようで、トッピングの添え物は少しばかりクセがありましたが、躰には良いのだと言い聞かせながら頂きました。

レストランを出た後、アメ横をブラブラ歩くことにしました。アメ横は戦後、中国からの引揚者が飴を売ったり、アメリカの進駐軍の放出物を売ったりする露店が並び、それが通称アメヤ横丁になったとか。JRの高架橋下に沿うように現在も鮮魚、乾物、香辛料、衣料、雑貨、世界の舶来品を売る店など沢山あります。勿論、お値段も安いのです。冬の風物詩で年末になるとお正月の食材を買い出しに来る人でごった返し混雑している風景は毎年TVのニュースになります。今は海外でも知られ、普段の日でも賑わっています。特にアジア系の観光客が多いように思われます。

ここ数年、アメ横の風景が少し変わりました。アジア系、アフリカ系飲食店が増え、店先で飲んだり食べたりしている外国人が多くいますので、自分が外国の観光客ではないかと錯覚しそうです。

友と私の買い物は、友は香水、私はコーヒー豆です。種類が豊富で量り売りもしてくれます。

二木の菓子に隣接して摩利支天徳大寺があります。パワースポットで海外にも発信されていて人気の観光スポットだそうです。一見静かにみえますが、この通りは大勢の人が行き交う賑々しい場所です。

 

人が居ないのを見計らってパッチリ!

Photo_20190722092901

 

 

お隣には、浄行菩薩あります。自分の躰の具合の悪いところをタワシで菩薩様の体を洗い清めることでご利益があるらしいです。

 

友はお腹を洗い、私は胸(心臓)を洗いました。

勿論、お賽銭も忘れずに。

Photo_20190721140701

 

アメ横を途中で抜け、松坂屋デパートの茶房、清月堂で一休み。友はミルクかき氷、私は久しぶりのクリームあんみつを頂きました。

結構な距離を所々で寄り道しながら歩きました。適度な運動になり、家路に着いた時は心地よい疲れを感じました。

 

 

 

 

ポチッとよろしく!

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

 

 

2019年7月14日 (日)

如何って言う話ではないのですが・・・

何時もの七月と違い気温が上がらないですね。

七月は夏日で汗をかいていたような気がしますが。

おばばさまだから体感が鈍っているのでしょうか寒いです。

一日の日照時間も短く、気が滅入ってしまいそう。

 

先日、友宅でランチをご馳走になりました。

何時ものようによもやま話で弾み、居心地が良いのでつい長居してしまいます。

帰るときは友宅のお庭に咲くお花を頂いて来ます。

 

頂いてきました。

紫陽花もそろそろ終わりですね。

Img_20190711_081801-10

 

ミントとローズマリー

ローズマリーは水につけておくと根が出ます。

ある程度根が増えると、鉢に植え替えます。

お料理でよく使いますので育てます。

         Img_20190711_120216-1

 

友が駅まで見送ってくれました。

途中、スパーマーケト、ザ・ガーデンで寄り道。

大きなゴールドキュウイを友がプレゼントしてくれました。

Img_20190710_205049-5

 

私が何時も食しているキュウイの二倍半はあります。

甘くてジューシー、食べ応えのあるキュウイフルーツです。

Img_20190710_205732-1  

 

二週間前のサクランボ

もちろん既にお腹の中。

Img_20190705_121055-1

 

如何ってことのない話でしたが、最近は、書くこと、読むこと、考えることが面倒になっています。

これから先はどうなるのでしょう。

 

 

ポチッとよろしく!

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

 

2019年7月12日 (金)

寄り道は雅叙園

 先日、キスリング展を観終えてからの続きです。

 

庭園美術館から20分ほど歩いて雅叙園へ。

何年振りだろう、以前は假屋崎省吾氏の花展を観に来たり、何度かお食事にも来ました。

今は、敷地内には以前は無かった、ホテルやレストラン、オフイスなどが入った複合ビル、アルコタワーが建っていてました。

森トラストに買収されたとかで、管理会社が代わったのでしょうか。

数年訪問しないと世の中変わってしまいますのねぇ。

 

雅叙園は昔の姿でありましたので安心しました。

いつ来てもエキゾチックで何時の時代かにタイムスリップした不思議な感覚は今も変わりません。

以前、クライアントさんからの招待で六畳ほどの和室でお食事したことがありました。

四方の襖は浮世絵で見る美人画が等身大で描かれ、襖も天井画も色鮮やかで少し圧迫感があり息苦しく感じたことが蘇りました。

襖絵は文展や帝展に出展していた画家たちが描き、後に日本画の大家と呼ばれている人が多いようです。

 

 

廊下の壁面には戸時代の風景でしょうか、このような大きな絵が連なっています。

 

Img_20190704_152136-1c_20190711141201        

 

トイレの入り口

Img_20190704_160021-1c_20190709194101

 

女子トイレの中の風景です。

トイレの個室も何と広いことか

設備は現代に合わせてあウオシュレットで安心しました。

 

     Img_20190704_160044-1c_20190709194701

 

 

中庭を散策

とても美しい庭園です。

Img_20190704_160823-1c_20190706121801

 

くるりと後を振り向いて、パチリ

Img_20190704_161024-1c_20190706122801

 

Img_20190704_160843-1c_20190706121801

 

 

雨に濡れた紫陽花 は梅雨のムードを醸していました。


Img_20190704_160931-1c_20190706121901

 

モダンなカフェテラスから流れる滝を見ながら優雅な気分でお食事するのも楽しいでしょう。

私たちは中華、旬遊紀で軽くお食事しました。

 

雅叙園はアートがいっぱいです。

この日は一日中アートを楽しみ、満たされた充実感に感謝でした。

 

 

 

ポチッとよろしく!

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

 

 

2019年7月 8日 (月)

朝顔市

今日は夏の風物詩、入谷鬼子母神の朝顔市の最終日でした。

入谷鬼子母神は我が家から徒歩十数分で行ける場所です。

午後から晴れ間もみえ、鬼子母神まで足を運びました。

最終日のせいか何時もは押せ押せの人混みなのですが、今日はすいていました。

二日間で大分売りつくしたと思われる風景でした。

買う予定はなかったので記念に写真だけ数枚撮りました。

家から近いからと言っても昨年も一昨年も来ていません。

           

入谷鬼子母神の風景

Img_20190708_144730-1

 

 境内の中の朝顔市  

Img_20190708_145343-1  

境内を出ると朝顔の露店がぎっしりと並んでいます。

二千円からの値札が多かったようですが、交渉次第ではもっと安くなるのでしょうか?

以前は地元だからと思って毎年買っていましたが、お世話が大変なのでここ数年は買っていません。

 

Img_20190708_145331-1

 

Img_20190708_144744-1_20190708193201

 お粗末なお写真でした。

蛇足なのですが、このおばばさま、二つの尻切れトンボの記事があります。

一つは北海道旅行、もう一つは昨日のキスリングの記事、二つの記事の最後に続きとなっています。

忘れたわけではないのですが早く書かないと忘却の彼方になってしまいますね。

頑張ろう!

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

 

ポチッとよろしく!

 

 

 

2019年7月 6日 (土)

キスリング展/癒しの美術館

木曜日、降りしきる雨の中、友と東京都庭園美術館でキスリング展を観てきました。

旧朝香宮邸の屋敷がそのまま美術館になっています。

朝香鳩彦氏はフランスに留学していた経験があり、当時フランスはアール・デコの全盛期。その影響をうけ、帰国後、自宅の建設はフランスの芸術家、アンリ・ラパンを部屋の設計に、建築は宮内省内匠寮の技師が携わりました。日本古来の職人技とフランスのアール・デコ様式のコラボレーションです。

国の重要文化財に指定されています。                                                    音声ガイドも無料でした。

日本でキスリング展を開催されるのは12年ぶりとか。                                                                  

モイス・キスリングはポーランド人の画家(パリ派)ですが、二十代で画家として成功し、モンパルナスの帝王とよばれていたそうです。順風満帆の人生と思いましたが、経歴をたどるとかなり波乱万丈の人生です。第一次世界大戦で外人部隊に従軍したり、フランスの国籍をとったり、アメリカに亡命したりとしたりと只ならぬ経歴なのですね。

風景、人物、静物など、100点近い作品が各部屋に展示されています。キスリングの絵は輪郭がはっきりし、色鮮やか、特に花の絵は活き活きと躍動感があり、しばし、くぎ付けになりました。子供も楽しめると思いました。

中の撮影は禁止されていましたので庭園だけ撮りました。       

雨で空はどんよりし、まともな写真が撮れませんでした。(言い訳)

 

Img_20190705_122943-3

 

東京都庭園美術館の全景。                                                                                                                                 

Img_20190704_115633-1c

 

正面玄関に入るとルネ・ラリックの

ガラス扉の作品がお出迎えしてくれます。

 

Img_20190704_115943-1c

 

庭園の風景

Img_20190704_144552-1c

 

Img_20190704_143847-1
Img_20190704_143106-1
  

 

絵はもちろん、建物、庭園と見応えのある美術館でした。

 

美術館を出てその後、歩いて雅叙園に向かいました。                               

久しぶりの雅叙園でしたが、写真の整理が出来ていませんので・・・続くに・・・

 

 

ポチッとよろしく!

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

 

2019年6月23日 (日)

疑いあり・・・疑い晴れて・・・

 

二週間前、五月から風邪で通院していた病院もこの日が最後で晴れやかな気持ちで病院に着きました。

ところが、再診の受付で緊急に採血と痰を採取してもらうようにとのメッセージがあり、不安を感じながら採取してもらい、先生と向き合いました。

肺炎の結果やその後の症状も問題ないとのこと、ただ、要結核検査になっていて念のための検査だと言われました。

昔は不治の病として結核イコール死のイメージがつよかったのですが、医学が進歩した今では数種類の抗菌薬を服用して治せるようです。

青白く痩せ細った文学青年風、女性は竹下夢二の絵のような柳腰の美人で儚げな女性がなる病気と昔は思われたものです。

美人薄命はここからきた言葉でしょうか(?) 

結核は影を潜めていましたが、最近また流行っているようです。

 

私の採取した痰の結果は数日かかるので後日連絡するということでした。

そして結果は問題なし、疑いが晴れてどれほど安堵したことか。

万が一の考えると、結果が出るまで人と接しない方がいいとか、外出も避けた方がいいとか、問題あった場合など、想像が頭の中でくるくる回って落ち着きませんでした。

 

風邪を拗らせ通院して約二か月経ちました。

六月の誕生日も通り過ぎてしまいました。

家に閉じこもっているのが苦痛になって来ました。

来週から活動開始、疑い晴れて表街道を堂々と歩きたいですね。

 

 

 

 

ポチッとよろしく!

 

2019年6月14日 (金)

自分を労わってあげましょうね

梅雨の中休みなのでしょうか?

昨日今日と快晴が続いていますが、我が家の頭上だけの天気なのでしょうか?

この時期の天気は変わりやすく油断なりませんね。

陽射しが燦々とそそぎ気持ちの好い朝です。

 

入院していた友が退院しましたが、少々強引な退院だったのではないかと、私など思ってしまいましたが、現役のドクターでもありますから、納得しての退院だったのだろうと思います。

 

友が入院したのは一緒に行った北海道旅行の後に間を置かず、妹さんとバルト三国の旅へ。

そして帰国後、間もなく体調を崩し入院となりました。

私が風邪をこじらせて家で静かにしていた時期とほぼ同じでした。

元気印のおばばさま二人でしたが、どちらも自分を過信していたのですね。

これからは歳相応のおばばさま生活を心がけた方がいいのかもしれません。

 

友からバルト三国のおみやげをいただきました。

私の大好きなゴディバのチョコレート。                 

フィンランドで乗り継ぎ、空港内で買い求めたそうです。

北欧バージョンの箱のカバーがとても可愛いく処分できません。

Img_20190526_064640-1c

 

 

毎日一個づつ、じっくりと味わいながらいただいていました。

Img_20190526_064708-1c_1

 

 

琥珀のネックレス。

とても素敵です。

早くお洒落して外出したいです。

Img_20190526_064908-1c_1

 

 

テーブルクロス。

広げると1メートル以上もあり、とても素敵です。

Img_20190531_103634-1  

 

 Img_20190614_085135-5

沢山のおみやげを頂き感謝です。

 

友は通院しながらお仕事に戻りましたが、まだ暫く無理は出来ません。

お互いに自分の躰をもっと労わってあげましょうね。

 

 

 

ポチッとよろしく!

 

 

2019年6月 9日 (日)

おばばさま、元気ですよ~

 

おばばさま、元気ですよ~。

 

五月は知らないうちに去って行った感じです。

新しい元号、令和で世間が沸いていた時も、練り歩く三社祭のお神輿の威勢のよい笛太鼓、雄叫びも部屋の中でぼんやり聞いていました。

風邪を拗らせ肺炎になったり(自宅で治療)肺炎が治ったにも関わらず咳きが続き、今だに病院通いと初めての体験でした。

元来、健康が取り得(?)の私は、風邪は時間が経てば治ると思っていましたが、歳を考えればもう過信してはいけませんね。

 

そして、もっと悲しいことは、ずっと昔から国内外旅行をご一緒し、グルメ、ショッピング、散策など、何時もつるんでいた友が突然の入院。

早く良くなって、また、ショッピング、お食事、旅行をご一緒したいですね。

 

三月にBINGOでゲットしたベコニアはi活き活きしています。

 

Img_20190608_075157-5

 

関東地方も雨季に入ったのでしょうか。

今朝のリビングから見える我が家のベランダの風景。

雨が降り続いています。

 

Img_20190609_072847-3

 

和室から見える地味なベランダ。

花が咲かない紫陽花、前列向かって左。

毎年葉っぱだけは青々と茂るのですが。


Img_20190608_075228-3

 

 

Img_20190608_090315-1

 

もう十年近くなりますが、アボカドの種を鉢の上に置いたら

ある日突然芽が出て・・・秋には葉は散るのですが春になると葉をつけます。

癒してくれます。

   Img_20190608_090407-3

 

久しぶりの更新でした。

もう、元気になり、皆さまにご心配おかけし申し訳ありませんでした。

 

どうぞ素敵な日曜日をお過ごしくださいませ。

 

ポチッとよろしく!

2019年5月 4日 (土)

すこしばかり気分がよろしいので

天皇陛下即位の日は令和の幕開けとなり国は湧きましたね。

大変おめでたい日に私と言えば風邪をこじらせ、病院へ行った時は肺炎と診断され吃驚してしまいました。

レントゲン写真では肺の中はもやもやと白いものが、これを肺炎というのかと納得しました。

私はまだ軽く自宅で治療が出来るということで沢山のお薬をいただいてきました。

それに病院も長い休みに入りますからね。

体のだるみや喉の痛み、痰の絡み、咳き込み、鼻水などに悩まされ散々でした。

お薬は指示通り欠かすことなく7種類飲んでいます。

休み明けに病院へ行って結果を見ていただきます。

         

今日は少しばかり気分もよろしく、お粥ばかりでは飽きてしまいましたのでポトフをつくりました。

あまり美味しそうではありませんね。

多かったようで、少し残してしまいました。


Img_20190430_124458-1

 

 

朝、ベランダのカーテンを引いたら、壁に素敵なシルエットが映りました。

パキラの葉のシルエットです。

外に出れませんので身の回りの出来事を楽しんでいます。


Img_20190504_103729-3
 

皆さま、後半の休日を大いにエンジョイして下さいませ。

 

ポチッとよろしく!

 

2019年4月30日 (火)

SAYONARA 平成

今日で平成が終幕を迎えようとしています。

昭和を生き、平成を生き、そして令和を迎えようとしているおばばさまは、随分長い年月を生き延びたものです。

 

今日は頭が回転しません。

数日前から、喉が痛く咳が出、体が怠く、そしてむやみと眠気に襲われます。

この風邪は令和に持ち越しそうです。

北海道旅行の話も中途半端ですが令和に持ち越しです。

 

 

友宅の庭

Img_20190427_162713-1_1

 

ちょっとした行動にお礼をいただきました。

コスタリカのお土産、三種類のコーヒーです。

Img_20190430_075626-3

 

色んなことがあった平成に ありがとう そして さようなら

 

ポチッとよろしく!

より以前の記事一覧

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

お薦めブログ

  • hal-3さん
    ゴーヤのおはなし
  • そらまめさん
    甘口あり辛口ありの日々を楽しく綴ったブログです。
  • imu-さん
    押し花の先生です。 色使いのセンスは品があり抜群です。 庭先便りは楽しいですよ。
  • 秋元享子
    ヴァラリス商会 お洒落な園芸雑貨のお店
  • 和さん
    お庭だより、亀千代さんとの楽しいお話 いっぱいですよ。

にほんブログ村

クラブ・ウィルビ

  • 大人のための新しいネットワーク「club willbe」

はじめまして